レンタルドレスの追加費用

お呼ばれされた際に便利なのが、レンタルドレスです。最近はこういったサービスを提供するところも増えてきていますので、気になる方はアクセスしてみるのもいいでしょう。注意してもらいたいのが料金に関することです。中でも追加料金には注意が必要です。せっかく費用負担軽減のためにレンタルドレスを利用するのですから、後から追加料金を請求されることのないようにしましょう。

お店によって提供サービスは異なりますが、各店舗のルールに沿って正しい方法で利用すれば、基本的に追加費用が掛かることはありません。しかし、次の場合は料金に注意する必要があります。そのひとつが依頼を取り消した場合のキャンセル料です。実際の料金はお店によって変わってきますが、相場はまちまちです。また、発送前であればいいのですが、発送した後のキャンセルは原則NGであったり、負担額が大きくなったりする場合が多いので、やむを得ずキャンセルする時は、できるだけ早めにお店に連絡することが、費用の負担軽減にも繋がります。

延長料金にも気を付ける必要があります。延長料金は、お店によって延長した日数に比例して追加料金が高くなるシステムを導入しているところもありますから、借りたらなるべくすぐに返却するよう心がけましょう。